もへぱげ!ぷらす

「こんなクズでも生きてるんだな」という冷めた目でご覧になってください。ありがとうございます。ありがとうございます。





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2








ヾ(゚ω゚)ノ゛コンパートメント券!(挨拶)


どうも、馬頭もへです。
片道勇者をやってる間に早くも三日が過ぎ去りました。
ローグライク系はいくら時間あっても足りませんよね。

片道勇者はマルチエンディング方式で
その時に連れてる仲間だとか、どうクリアしたか
難易度はどれを選んだか等で様々にエンディングが変わります。

最上位の難易度以外は大体のエンディングを見たので
今は息抜きに殺人鬼プレイしてます。


シレンとかトルネコと違って
店主がラスボスより強いわけじゃないので
レベルを上げれば町を壊滅させて商人のアイテムを根こそぎ奪えます。

そして奪った回復アイテムを湯水のように使いつつ次の町を目指すわけです。

NPC全てが敵になるので換金用アイテムは無価値になり
所持してる理由が無いので放り投げる事でインベントリを圧縮されず
正直、通常プレイよりも楽な気がしないでもない。


殺人鬼プレイから話題が変わりますが
このゲームの楽しいのは特殊な名前が付く事がある事。

敵に「目が良い」の名前が付いてれば発見される範囲が広くなったり
「最強の」が付いてれば3倍以上の強さで出てきたりします。

仲間にも同じのが付く事があるのですが
「ドMの」なら敵から攻撃を受ける毎に好感度が上昇したり
「エッチな」なんて付こうものなら通常会話にまで変化が!

うおー!エッチなネムリちゃーん!うおー!うおー!

まぁ何の嫌がらせか男キャラにばっかり付くんですけどね。
ムチムチの王様とか誰得。

Elona的追加要素で媚薬の実装を心の底から待つばかりです。








いきなり現実的な話題。

マンドラ1

マンドラ2

マンドラゴラが順調に成長して、ついに花を咲かせました。

よーし・・・順調に育て!

ぷー
web拍手 by FC2








コメント
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでもらう
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright(C) もへぱげ!ぷらす All rights reserved.

管理室 /

FC2Ad

/ / Temp by ZacTV.net

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。