もへぱげ!ぷらす

「こんなクズでも生きてるんだな」という冷めた目でご覧になってください。ありがとうございます。ありがとうございます。





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2








ファファファファファ!
どうもボクですΞヾ( ゚д゚)ノ゛

さっきですね、パンツ一枚で飯を食ってたら

「ガタッ、ゴト・・・ゴト・・・」って音が聞こえまして。

何ぞ何ぞ!?
と思ってたら、いきなりトイレのドアが

「(ミシミシ)ギ・・・(ミシ)ギ・・・ギィィイィイィ・・・」とか言いつつ

少しずつ、少しずつ開いて行くじゃないですか。

KOEEEEEEEE!!マジこええええぇえ!!!

貞子的なモノがマジで出るような雰囲気だったもんで
超あわてて扉閉めに立ったんですけどね。
そこで初めて地震だと気付いた21の春。


それともアレですかね。
地震じゃなくて本当に貞子出ようとしてたけど
最後の良心(パンツ)が残ってたので
なんとかトイレに引きずり込まれずに済んだんですかね。

パンツと少しの金があれば明日を生きていけるんだよね!!!


ちなみに最初のガタゴトは家で飼ってる亀でしタ。

ドア閉めて「なんだ地震だったのか」って安心してる時に
足の上にいきなりヒタリと亀がエサ催促に乗って来て頭真っ白になった。
ちょっと色々漏洩したかもしれない。

うん、そんだけ。
では今日のクッキン!


IMG_0572.jpg


冷蔵庫&食品庫に残ってた材料をサーチした結果
なんとか「鶏肉のトマト煮込み」ができそうだったのでそれをクッキン!


材料。

☆炒めるのに使う食品☆

鶏肉・ニンニク・バター

塩・コショウ・片栗粉・オリーブオイル



★煮込む用材料★

たまねぎ・キノコ・セロリ

トマト缶、ケチャップ、コンソメのモト・ワイン・ローリエ(月桂樹の葉)




カモーネカモネーミーラクルカモネー♪




IMG_0573.jpg

まず昨日の鍋の残りの鶏肉を塩コショウ&片栗粉で揉んで下ごしら・・・
うおっ、眩しッ!!
ボールにカメラのフラッシュが反射したのか・・・おのれェ・・・!!

IMG_0576.jpg

次に植物類を適当な大きさに切る。
ニンニクは炒めて香り出す用なので薄く。

こっちはフラッシュ使いたかったけど使えず・・・暗いね。


IMG_0577.jpg

まずニンニクを炒めます。

オリーブオイルを敷いて温めて~ってのが普通らしいのですが
オリーブオイルを求めて調味料入ってる棚漁ったら
小さじ1にも満たない量だけ残ってるオリーブオイルの瓶が出てきまして。

誰だよ最後に使ったの・・・使い切れよ。
そして無くなったら報告しろよ!
買いに行く気すら無い癖に使うだけ使いやがって!
俺がノリノリで料理作ろうって時に限って
こうなんだよいつもいつも・・・チクショウ!


とか半ギレになりつつ普通の油で代用。

多少ニンニクが香ってきたらバター投入。
良い匂いが充満するまでジュワジュワー

IMG_0578.jpg

その後鶏肉投入。チュワチュワチュワー
パリッパリになるまでじっくり焼きつつ放置。



次に煮込む方をクッキン。

IMG_0579.jpg

たまねぎ・セロリを入れて半透明になるまで炒める。
半透明になったらキノコを入れてもうちょっとだけ炒める。

IMG_0580.jpg

その後ワインを入れて煮込む・・・んだけど
あったはずの赤&白ワインがオリーブオイルと同じ事になってました。

あー・・・オヤジ様とママ様がポテチ食いながらちまっちま飲んでてたからなぁ・・・
まさか満タンだったワインが消えてるとは・・・ふふ・・・

どうでもよくなって日本酒投入
んはあああぁぁぁん!和が!和が洋に染みていくのぉぉぉおおお!

煮込む系で指定されてる液体ってのは指定されてるなりの理由がありましてね。
例えば今回のワインなんかは洋風の味ーって他にも
ワインの持つ酸味が丁度良く肉野菜をうんぬんって事がほとんどなんですよね。

まぁ日本酒ぶち込む辺りで多分失敗ですねこれ。

IMG_0581.jpg

後はアルコール少しは飛んだかな?って位の時に
コンソメのモト(とりがらだし ってのしか無かったのでコンソメかは不明)
ケチャップ・トマト缶・ローレルと投入。
コトコト煮込む。

IMG_0582.jpg


その後パリッパリ~!こんがり~!
に焼けた鶏肉をわざわざ煮込むという暴挙に出ます。

入れたら後は塩コショウで味を調えつつ20分位コトコト。


IMG_0583.jpg

はい、完成。
煮てる間暇だったので
余ったゼロリと冷蔵庫にあったニンジン使って野菜スティック作成おk

左下でカメラのフラッシュの効果で神格化してるのは白飯です。ライスです。


実はこの品作るのまだ2回目なんですが
2回目にして悟った事があります。

どう考えても鳥だけの方が美味いって事です。


男は恐らく鶏肉をニンニクとバターで炒めた最初の準備段階でビール3本いけます。



トマトで煮込む事によって一気に上品な味に仕上がります。
こっちは多分女性に受ける味ですな!

主食が米じゃはっきり言って合いません。
フランスパンだとかパスタだとか、そういうのになら合うね。

あと飲み物が茶じゃなくてワインとかウイスキーとかそういうの。



日本酒入れた時点ですごい後悔したけれど
そこまでひどい味ではなかったです。

でも今度から作る時は普通に鶏肉炒めるだけにしようと誓います。


さて・・・あともう2人分位残ってるコレどう食おうかな。
朝起きて食うか・・・


ぷっぷくぷー
web拍手 by FC2








コメント
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでもらう
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright(C) もへぱげ!ぷらす All rights reserved.

管理室 /

FC2Ad

/ / Temp by ZacTV.net

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。