もへぱげ!ぷらす

「こんなクズでも生きてるんだな」という冷めた目でご覧になってください。ありがとうございます。ありがとうございます。





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2









ヾ(゚ω゚)ノ゛メソポタミア!(挨拶)


もーへハッピーバースデー。
バースデーもーへはっぴー。
でぃーあばーすでーもへはっぴー。

あの某誕生日ソングも
ジャスラック軍曹がどうとか言う話を聞いたのでわざわざソレっぽく入れ替えました。

そういうわけで昨日、1月28日はもへの誕生日でございます。
後の日本の祝日になるかもしれないので覚えておいて損は無いと思います。

昨日をもちまして、私もへはにじゅーにさいになりました。
しかしながら四捨五入でまだ二十歳なので何も問題ありません。
無職でもまだまだ合法です(?)。

まぁ誕生日と言っても
もへ家系の権力ピラミッドの頂点に立つ祖父母の家に
顔を見せに行くって行為が9割を占めるクソイベントなのですがね。

朝から晩まで居てきてほとんど何もせず終了。
「せっかくブログに書くネタ日なのに何もしないで終了ってのも癪だな。」
そう思ったもへは色々考えたのですが、特にコレってのが思い浮かばず

気が付いたら「誕生日 楽しみ方」 なんてとんでもないキーワードを検索してました

ま、まだ俺は狂ってないんだからねッ!!




そしてもへの誕生日を見届けるかのように
もへの家の暖房が完全に鼓動を停止しましてね。

最初の頃はイライラしてたチョロチョロ音も
「聞きなれれば小川のようで風情があるじゃぁないか」
などと 自分を騙して 少しずつ愛着がわいてきたのにピタリと止まり
もへの部屋には冷気を加速させるだけの鉄と化した元ヒーターと、二十二歳の無職だけが残りました。

おい、返事してくれよ・・・
お前を失ったら俺はどうすればいいんだよ!
常に心が冷たい俺は、お前がくれる人工的な温もりで生きていけるんだぞ!
心も体も冷たくなったら俺は・・・俺はどう生きればいいんだよぉぉぉぉ・・・



しかしもへの部屋だけではなく、家中ほとんどのヒーターが沈黙したので
「家を片付けないと恥ずかしくて業者なんて呼べない」
などと言っていた家を散らかし続けてる元凶のバカ親も観念し、業者を呼ぶ事に昨日決定。

本日業者さんが来てくれたのでもへともへの親父の部屋だけ暖房が生き返りました。

その他の部屋は散らかりすぎてて業者さんが暖房までたどり着けないって事で
「今日は緊急で来たので日を改めて~」との事で回復しませんでした。

親に「業者が退く位家が汚いってわかったかバーカwwwwwww」と
思いっきり言えたのが最高の誕生日プレゼントでした。

そんな台詞が最高のプレゼントに感じる時点で心は確実に荒んだままなんですが
ひとまず、もへは人口的な温もりを取り戻しました。

これで日々-6℃などというふざけた冬も乗り越えれそうです。

ぷー
web拍手 by FC2








コメント
この記事へのコメント


とりあえずおめでとう( ̄▽ ̄)
2012/01/30 (月) 08:28:03 | URL | 青いやつ #-[ 編集]


おへんじ
>>青いやつサン

ありがっとー。
がんばって生きるよ
2012/01/31 (火) 19:34:33 | URL | 馬頭もへ #-[ 編集]


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでもらう
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright(C) もへぱげ!ぷらす All rights reserved.

管理室 /

FC2Ad

/ / Temp by ZacTV.net

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。