もへぱげ!ぷらす

「こんなクズでも生きてるんだな」という冷めた目でご覧になってください。ありがとうございます。ありがとうございます。





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2








食材腐ってテンションうんぬん
って記事を書いてから三日経ちました。

たった三日でまたもや腐るフラグがビンビンに立ってる
今日が消費期限の解凍済みの鶏肉1キログラム発見。

来ては行けない時が来たのだ。
多くの鶏達の死が無駄でなかった証の為に
再び美味しく食卓に掲げる為に、俺の料理の腕上昇の為に・・・

気合のレシピ、見せてあげるわ!(えー




1キロもの鶏肉があれば物凄い種類の料理が作れます。

食材において「腐って捨てる」より勿体無い状況はありえないので
「失敗して不味くても頂くor捨てる」という普段なら最悪の結果も恐れず出来ます。

色々派生できる程鶏肉は用途が広いので
冷蔵庫に余ってるこれまた「このままだとダメになるんじゃね?」
という気配のする哀れな食材をサーチ。

「余り物で」「今まであんまり作った時の無い物」をテーマに献立を考える。

あんまり作った事の無い料理故
写真撮る余裕が余り無かったので飛び飛びだけど載せるよ!



IMG_0960.jpg

って事でいきなりクライマックス。

舞茸とゴボウがあったので鶏肉と炒めました。
砂糖と醤油とみりんでジュワー。

これだけでも多分最強に美味いオカズだけれど、何を勘違いしてるんだ?
俺のターンはまだ終了してないぜ!!

ここまでなら普段いくらでも作ってますからね。
もう1工夫。

IMG_0961.jpg

米を洗って少し置いておいて
その隙に取ったこの黄金色のダシを見ろッ!!

昆布とカツオの出汁でございます。
普段煮干とか焼き干し位しかダシなんて使いませんがね。

調味料とか入れてある場所に
開封済みのかつおぶしの袋が何故か3袋ありまして。

一番古いのなんて乾物ってのを差し引いても乾燥した色になってたので
一気に使ってしまおうと思いまして。

乾物なら湯豆腐みたいに直接食わないならば
出汁取るだけなんで、そこまで賞味期限関係ないかなーって。

学校の授業でやった人も多いかもしれませんが、アレです。
かつおぶしを突っ込んで一瞬で取り出すアノ出汁の取り方。

結果、塩も醤油も無しで湯豆腐とか食えるような
科学調味料としか思えない程の出汁が出ました。
ディモールトグー。


わかるか?この贅沢過ぎる具を乗せて・・・
この黄金のダシ汁で・・・ヒャー我慢できねぇ!炊き込みだァー!!




炊き込んでる間に他の料理も。

IMG_0962.jpg

「小松菜」「ちんげん菜」「ほうれん草」「みずな」等
似たり寄ったりの系列が冷蔵庫に詰まってたので、ほうれん草を救出。

ダシ取った後のかつおぶしを乗せれば、あらお手軽一品。
ダシの取り方 → 残りのかつおぶしも無駄にしない知恵
ってので、小学校の授業で小学生が作らされる代表作ですね。

でもこれ割と難しいんですよね。
ほうれん草なんて30秒茹でるので十分ですし。

ちょっとでも茹で過ぎると途端に不味くなるのです。
水で冷やすの遅れたりとかすらダメ。うーん。シビア。



炊き込みご飯で使った鶏肉は200~300グラム位。
1キログラムは1000グラム!まだ700~800グラム残ってます。

こんな大量の肉は丸々焼くしか使い道が浮かびませんが
まぁ、せっかくわふー(=>ω<)ノな方向に行ってますし、アレを。

IMG_0963.jpg

ぶつぶつと肉を丁度良い位の大きさに切って
いつのだか分からない、乾燥しはじめてた生姜を摩り下ろし
砂糖、酒、醤油と混ぜて肉に揉みこんで1時間置いてー

ここまででわからん人は居ないだろう。

IMG_0964.jpg

そぉだよぉぉぉ!カラッと揚げるんだァァァー!



IMG_0965.jpg


はい、出来上がったご飯がこちらになります+。:.゚ ヽ(*゚ω゚)ノ ゚.:。+゚


・鶏肉とゴボウと舞茸の炊き込みご飯
・鶏肉のから揚げ
・茹でほうれん草のかつおぶし乗せ


救出した食材

鶏肉1キログラム ゴボウ1本 舞茸1パック
ほうれん草1袋 数年前のかつおぶし開封済みパック
乾燥しかけてた生姜

カロリー Unknown


味?見て感じたと思う気持ちそのままの味でした。

1キロの鶏肉を救出できただけでボクは満足さ。
正に食材に対する贖罪って奴ですかねwwwwwwwっうはwwwww

最後の一言でぶち壊した所でさようなら。

ぷー
web拍手 by FC2








コメント
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでもらう
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright(C) もへぱげ!ぷらす All rights reserved.

管理室 /

FC2Ad

/ / Temp by ZacTV.net

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。