もへぱげ!ぷらす

「こんなクズでも生きてるんだな」という冷めた目でご覧になってください。ありがとうございます。ありがとうございます。





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2








(=゚ω゚)ノ タピオカ!(挨拶)どうも馬頭です。


まずこの記事を読むにあたって
もへを妖精だとか神聖な生き物と信じてる人は
今すぐに右上の×ボタンで画面を閉じてください。

では開始。




もへの事を妖精だとかそれ系だと信じてる人には悪いのですが、もへは人間です。
腹を下してお便所と友情を深める事だって多々ありますし
一般的な男の人から生える毛は大体生えてます。
人間だもの。にじゅーいっさいだもの。

そんで今さっき風呂に入ってましてね。
湯船に浸かりながら自分の体中の毛を眺めてました。

「小学校の時ってそこかしこツルツルだったはずだよなー?」
「もう子供じゃないんだなー」「昔はこうだったなー」

そんな事をずっと考えて気分が暗くなってた時
ふと「昔はこうだった」の思考から思いつきました。



おっぱいあるじゃないですか、おっぱい。
巨乳派と貧乳派に大きく二分されてしまう世界なわけですが、ちょっと待って欲しい。

生まれた時から巨乳の人間は居ないそういう事に気付いたんですよ。
考えてみれば当たり前の話なんですが巨乳の子だって貧乳だった時期はあるんです。
ほら!ほらほらほら!もう何か胸の対立が終りそうな気配しませんか!?

元は皆ぺったん子だったんですよ!つまりぺったん子は巨乳と同じ!?
巨乳が貧乳で貧乳が巨乳!争う事なんてどこにも無い!人類皆兄弟なんです!
男はどうなる?男だってぺったん子じゃねーか!それじゃー男だって巨乳だー!やったー!

(俺のような東北人を抱える意味で)がんばれ東北!
web拍手 by FC2








コメント
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでもらう
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright(C) もへぱげ!ぷらす All rights reserved.

管理室 /

FC2Ad

/ / Temp by ZacTV.net

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。